事例

赤字決算の状態で1000万の調達に成功

業種 パソコン教室
年商 1億円
エリア 神奈川県小田原市
調達額 1000万円
内容(悩み・状況・要望・使途) 前年決算から赤字が続いている状況でした。
要望としましては、赤字が続いているにもかかわらずの資金調達の相談でした。
資金使途は、日々のスタッフの人件費、経費の支払いのための運転資金でした。
 

結果

地方銀行への打診、赤字の法人用の資金調達の制度の確認を行い、事業計画の作成から市役所への打診、金融機関の紹介、交渉をすべて弊社の主導で行いました。申込金額の1000万円に対して希望額の1000万円を実行にて問題は解消しました。制度融資の為、金利、期間も非常に優遇されている内容でした。