事例

リスケジュールとM&Aで事業再生

年商 1億3000万円
業種 飲食店
借入額 7000万円
従業員 8名
元金返済 毎月110万円
 

内容

  1. 資金繰り安定の為、全ての銀行に交渉を行い元金据え置きのリスケジュールを行い利払いのみとし年間1300万円のキャッシュフローの問題を解決。
  2. リスケジュール中に会社内容をデューデリジェンスし株価算定。
  3. オーナーの意向によりM&Aを行うため譲渡先を探し、打診交渉。
  4. 適正な株価によりM&Aを実行し、旧オーナーの借入を返済。
結果 売り手買い手共に納得のいく形でM&Aを成立し解決。